2005年08月31日

感動のお話!

こだわりとんかつねぼけの店長をさせて頂いてる鶴木聖子です。

今日は一段と過ごし易いですね。食欲の、読書、遊びも・・・暑くなくていいですねぇ。
これからあっ!という間に年末。 ほんと早いです。

また素敵なお話があります。
月に一回ぐらいの頻度でうちのお店にいらっしゃるお客様がいます。
必ず席はレジちかくのカウンターの席に着かれます。

三喜工業様という会社があり、そこの社長様や社員の方とよくいらっしゃるんです。
そこで、いろいろなお話をされて食事をしてお帰りになります。もちろん、お食事も
楽しんでいらっしゃるのでしょうが、お話、会話というか、言葉を楽しんでいらっしゃる
ように思います。今回は、『感動!ってどうやって表わす?』と私に言うんです。

以前ご来店されたときは、『店長、この店のこの雰囲気を一言漢字で表わしたら何?』と
突然いわれ、えぇがく〜(落胆した顔)exclamation×2

結局、
と答えたのですが一瞬、間ができてしまい、『だめだよ、5秒で答えないと』と
いわれちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)

・・・とそんな言葉に魅せられている方なのですが。
感動のお話。

200508311144000.jpg

書いていただいたのがこれですexclamation×2

数式のはるか昔の算数の授業で出てきた>こちらより大きい<小さいなんて
表わすこの記号。
これを使って感動を表現して書いて頂きました。

見てくださいexclamation

期待より実感として良ければ感動   期待<実感=感動(なるほどいいね揺れるハート
期待よりその実感が大きくなれば…  期待≪実感=感激(勉強になったハートたち(複数ハート)good)
期待よりはるかに超えれば…     期待3重<実感=感謝(まいったな!ありがたい)
 
有ることが難い!お客様から感謝されて、ありがとうといわれるんだよ。

そしたら勝ち組手(パー)だよ!と。

素晴らしいですよね。写真では一部しかうつしていませんでしたけど
1番〜6番まであるんです。感謝黒ハートですね。
 
どんっ(衝撃)有り難いことですexclamation×2


200508310912000.jpg
posted by turuturu at 12:05| ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。